• 2008-11-04 16:52:04
  • ご報告
3連休の1日目、2日目とソフトボールの試合に参加しました。

まずは1日目、私が所属している中小企業家同友会の中支部(4地区あります)における年に一度の懇親試合でした。

3連休の土曜日ということもあり、所属されている多くの経営者の方々は参加できず、人数の少ない中、行われました。

ですので、1チーム2試合、一つ勝ったら、なんと決勝という運びとなりました。うちのチームは毎年優勝するチームになんと勝利し、決勝へこまを進めました。

しかし結果は残念なことに敗戦。相手チームは人数も少ないこともあり、3人くらい、1試合目で下した常勝チームのメンバーがレンタル移籍されていました。

でも負けは負け、悔しいながらも、その後、行われたバーベキューのお肉のおいしさにすっかり試合結果のことは忘れてしまいました。

2日目の日曜日は私が所属している社会保険労務士会ソフトボール同好会が毎年参加する、自由業(士業)対抗の大会に参加しました。

参加士業は「税理士会」、「司法書士会」、「行政書士会」、「土地家屋調査士会」、「不動産鑑定士会」そして我々の「社会保険労務士会」でした。

一昨年は準優勝、昨年は優勝と輝かしい成績を残している社労士会でしたが、今回は残念!3位に終わりました。

優勝は「司法書士会」でした。メンバーも若返りが図られ、なんと、計6本か7本の柵越えホームランを放っていました。

さすがに脱帽でした。

怪我はしませんでしたが、やっぱり全身筋肉痛になりました。

「なんでこんなところが筋肉痛に?」

運動不足って怖いですね・・・。

2日連続で「スポーツの秋」を満喫した休みでした。

  • 2008-10-31 18:09:16
  • 保存期間
今日は労働社会保険に関わる書類の保存期間について、その年数ごとにご説明させていただきます。
【 保存期間5年間 】
《 健康診断個人票 》 起算日:「健康診断個人票を作成した日」
事業者が労働者に対して義務付けられている健康診断の結果に基づき作成されたもの(通常は健康診断を行った機関が作成してくれます。)

【 保存期間4年間 】
《 雇用保険の被保険者に関する書類 》 起算日:「雇用保険被保険者が死亡、退職した日」
雇用保険被保険者資格、喪失確認通知、離職証明書等の事業主控え等

【 保存期間3年間 】
《 賃金台帳 ※1 》 起算日:「最後に記入した日」
《 出勤簿またはタイムカード ※1 》 起算日「その完結した日」
「その完結した日」とは、例えば年ごとに出勤簿又はタイムカードを整理されているのであればその年が終了した日、半年ごとの整理であれば、半年が終了した日ということになります。
《 労働者名簿 ※1 》 起算日:「労働者の死亡、退職又は解雇の日」
※1 事業者が必ず備え付けなければならない法定三帳簿
《 雇入れ又は退職に関する書類 》 起算日:「労働者の死亡、退職又は解雇の日」
雇用契約書、解雇予告通知書等
《 その他労働関係に関する書類 》 起算日:「その完結した日」
時間外・休日労働に関する協定書等(起算日は協定の有効期間満了日)
《 安全衛生委員会議事録 》 起算日:「議事録作成した日」

【 保存期間2年間 】
《 雇用保険の被保険者に関する書類以外の雇用保険関係書類 》 起算日:「その完結した日」
《 健康保険・厚生年金保険に関する書類 》起算日:「その完結した日」
「その完結した日」は届出の受理日となります。

書類の中には多くの個人情報が記載されたものもたくさんあります。事業者として書類の保存を確実に行うこと、また不必要な個人情報を持たないことが重要になります。

  • 2008-10-30 16:21:52
  • 不安
ここ数年、明らかに運動不足な私であります。

子供が産まれた時には、将来やってくるであろう親子運動会で切れのある動きをする為に体を鍛える!若々しい父親でいる!と決めていたのにあの時の気持ちはどこにいったのでしょう?

決して気持ちは変わってないのですが、行動(ランニングをするとか、腹筋をするとか)をおこしていない。

これってやっぱりダメですよね(仕事が忙しいは言い訳にならない)。

10年前と比べると肉体的にかなりひ弱になっている自分に不安を感じます。

このままだと、親子運動会でよく聞く、気持ちだけが空回りして、足がもつれるパパまっしぐらです。

今週土曜日から運動開始するぞ!

そういえば、土曜日は中小企業家同友会中支部開催、日曜日は社労士会の参加する自由業ソフトボール大会が連ちゃんであるのでした!!

不安だな~!

大会結果はご報告させていただきます。

  • 2008-10-29 17:31:37
  • ワークライフバランス
ここ数年、「ワークライフバランス」という言葉をよく聞かれると思います。

日本語に訳せば「仕事と家庭の調和」となります。

「そんなこと分ってます!」という声が聞こえてきそうですが、では「仕事と家庭の調和をとる為には?」と考えると、なかなかこうすれば良いという答えは出ないのでないでしょうか?

企業が行うこととして、イメージするのが子育てをしながら働く女性に対しての支援(勤務時間の短縮やフレックス、保育所へ預ける費用の援助等)ってところでしょうか?

しかし、女性に限ったことではありませんよね。

それでは男性も女性も終業時間どおりにきっちり帰れる仕組みづくり(業務の見直しや人の配置等)をする。

これも一つの方法ですよね。

まだまだ、たくさんの方法は企業としてはあると思います。

この先、ワークライフバランスを大切にしない企業はなくなるでしょう。

なぜなら人材確保ができなくなるからです。

特に中小企業にとっては致命的です。

是非、御社独自の「ワークライフバランス」を検討してください。

当事務所も微力ながらお手伝いできます。ご相談ください。


ただ、個人的には例えば終業時間どおりに帰れる企業の従業員さんが必ずしもワークライフバランスが取れているとは思えないのです。

それは仕事以外の時間が多くあるというだけで、要はその人がどういう生き方をするのかということが大切になってくるのでしょうね。


  • 2008-10-28 12:48:39
  • 栄冠
免許の更新をしました。

ついにやりました!初めてのゴールド免許!

実はそれよりうれしいのが初の優良運転者講習!

講習も含めてたった1時間程度で新しい免許を手にすることができました。

更新5回目にして手にした栄冠です。

思い起こせば前回の更新時、優良運転者講習になると確信していた時に届いた更新連絡通知。

忘れもしません!

なぜか「違反者講習」と記載あり。

「記載ミス!」あわてて運転免許センターへ電話。

ところが返ってきた言葉は「道路交通法の改正で5年間の違反暦を見ることに変わった」とのこと

「ある日をさかいに一気に5年に変わるとは納得できない。年金の改正だって段階的に変わっていく猶予措置的なものがあるのに!」と思うももちろん言いません。

でもその日は納得できない気持ちで一杯でした。

ついにその気持ちが晴れました!






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26
CALENDAR
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ