• 2008-12-03 12:56:03
  • 雇用支援対策
本日の朝刊に与党の雇用支援対策の素案が掲載されていました。

その中に

・派遣労働者を正社員にした場合は最高で100万円支給

・倒産により内定取り消しされた方を雇用した場合は特別奨励金を支給

というものがありました。

詳細は今後決定され、実施されるのでしょうが、「焼け石に水」のような気がしてなりません。

もっと他にやるべきことがあるような・・・・。

助成金の担当者も、新しいものがでたり、変わったりで混乱しているようです。

実際、11月28日から変更があった助成金についても、12月には入ってから本部より連絡がある始末です。

何はともあれ、付け焼刃的な対策より持続性のあるものを期待します。


12月より「試行雇用奨励金(一般的には「トライアル雇用助成金」を呼ばれています)の対象者となる範囲が拡大しました。

具体的には
【若年者】変更
 34歳以下 → 39歳以下へ

【高年齢者】追加
 トライアル雇用開始時に65歳以上の高年齢求職者であって、かつ被保険者資格の喪失日の前日から起算して1年前の日から当該喪失日までの間に被保険者であった期間が6ヵ月以上ある者

支給額については1ヵ月4万円、最高12万円で変更はありません。

※今後詳細が決まり次第、お知らせさせていただきます。

  • 2008-12-01 20:10:46
  • 娘と自転車
休みの日、娘と自転車で近くのモスバーガーまでサイクリングをしました。

娘は5歳になるのですが、先月より妻が特訓をしたおかげで、とうとう自転車に乗れるようになったのです。

まだまだ、ふらふらすることもあり不安ですが、娘の喜びようと言ったら、見ているこちらも嬉しくなる程です。

きっと娘にとって、ものすごい達成感を感じているのでしょうね。

子供の頃って、大人から見たら些細なことでも喜んだり、悲しんだり。

でも、そういう気持ちってとても大事なことであり、忘れてはならないのでしょうね。

子供と遊ぶといろいろな気づきがあり、とても楽しいです。

今週もがんばるぞー!

  • 2008-11-28 10:23:34
  • 異変-続き-
足の裏の痛みの続きです。

本日、病院に行き、血液検査の結果が出ました。

「痛風」ではありませんでした!

血液の成分の数値から見ても内臓の疾患による痛みではないことが明らかになりました。

気持ちがすう~っと楽になりました。

でも、現実、足は痛みます。

原因は分らないとのことで、湿布を貼って様子を見ることになりました。

「病は気から」

気にせず、仕事頑張ります!


事業主様へ

従業員さんへの1年に1回の定期健康診断は義務付けられています(例外はありますが)。

でも事業主さんの健康診断は自己責任です。

ここ何年も健康診断を受けられていない事業主さんはお忙しいとは思いますが、自分の為、また会社及び従業員さんのために受けてください。

  • 2008-11-27 17:40:53
  • 儲かっている!
ある事業所さんにお伺いしたときの話。

その事業主さんの知り合いで建設関係の事業主さんがおられるとのこと。

年齢こそ若いけれど、かなり儲けているとのこと。

実際、お会いしたわけではないのでなんとも言えませんし、建設関係の業界ってかなり不景気なイメージですよね。

もし本当に儲かっているとすれば、やはり他の建設会社がやらないことをやっているのだと思います。

業界自体が縮小傾向、日本、世界全体が不景気などという暇があればどんどん次の手を考えるべきなのでしょうね。

そうすれば「儲かっている」になるのでしょうね!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26
CALENDAR
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ